診療案内|浦安市明海で歯科をお探しの方は山本デンタルクリニックまで

電話予約は8時45分から受け付けております。

時間 日・祝
9:00~12:30
14:00~19:00
★土曜日 9:00~12:30 13:30~17:00
休診日:木曜・日曜・祝日

〒279-0014 千葉県浦安市明海5-7-1
         ドグターズベイB

  • 電話
  • メニュー

患者さんひとりひとり合った
最善治療ご提案させていただきます。

口腔外科出身の院長及び副院長が、皆さんのお口の中を総合的に判断し、
患者さんそれぞれの悩みにあった最善の治療方法をご提案いたします。
大学病院ともしっかり連携しておりますので、安心してご来院ください。

●医療連携病院 東京女子医科大学、日本大学歯学部、がん研有明病院

当院でできる治療

むし歯の治療一般歯科

イメージ画像

「歯が痛い」「食べるときに歯がしみる」「歯ぐきが腫れている」そう感じていても、治療せずそのままにしている方も多いかもしれません。 しかし、むし歯は悪化すればするほど治すのに時間がかかり、痛みや治療費用も増大してしまいます。大切な歯を失うことのないよう、おかしいな?と思ったら早めの受診をおすすめします。 入れ歯についても、患者さん個人に最適なかみ合わせのものを信頼のある技工所で製作しておりますので、お気軽にご相談ください。

お子さんの歯の治療小児歯科

イメージ画像

お子さんの歯や顎は日々成長し、変化しています。当院では、治療を行う時は、お子さんの気持ちに寄り添うことを第一に考えています。コミュニケーションを取りながら、歯を削る恐怖や痛みに少しずつ慣れていけるよう段階を踏んだ治療を行います。小さな頃からしっかりとケアを行いましょう。

失った歯を取り戻すインプラント

イメージ画像

インプラントとは、失った歯を補う治療方法の一つです。歯がなくなったところに人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療法です。 顎の骨にしっかりと固定されるインプラント治療を受ければ、機能的にも見た目にも、自分の歯同然です。 骨移植、骨造成、歯ぐきの移植、ソケットリフト等、患者さんひとりひとりに合う治療方法をご提案させていただきます。傷跡がなるべく残らないように治療をさせていただきますので、お困りの際は、まずは当院までお気軽にご相談ください。

親知らずが痛い、できものがある、治らない口内炎がある口腔外科

イメージ画像

口腔外科とは、文字通りお口の中の外科治療を指します。
当院では、むし歯や歯周病の治療だけでなく、お口の中の様々な疾患に対応しています。

こんな方はご相談ください。
・歯は痛くないけれど、治りにくい口内炎がある
・親知らずが気になる
・顎が痛い
・口を開けにくい

大学病院で良性腫瘍、悪性腫瘍、外傷の手術を含めた治療に携わってきた経験を基に、患者さんの口腔内を総合的に診断させていただきます。

歯をきれいにする審美歯科

イメージ画像

むし歯を治療した部分にはかぶせもの(クラウン)やつめもの(インレー)を入れます。保険適用による一般的なつめものやかぶせものは金属ですが、銀歯が気になってしまう患者さんには、セラミック(陶材)等の素材を用いて歯を修復することができます。 歯は単一色ではなく、内部の構造、光の反射具合から色が決まってきます。鮮明な歯の拡大写真を撮って技術の高い技工士さんと相談しながら歯の特徴を再現し、より自然なできあがりになるようにしています。審美歯科というと、単に見栄えを良くするだけのイメージがありますが、当院では、必要以上の歯を削ることなく、歯並び・かみ合わせ・他の歯との調和にも配慮する治療を提案いたします。

歯を白くするホワイトニング

イメージ画像

歯の色は個人差があり、もともと白い方もいれば、黄色の強い方やグレー感が強い方まで様々です。
当院では歯を削ることなく家庭で行うことのできるホームホワイトニングという方法を行い、より明るい歯を目指します。
妊婦や授乳中の方には行いません。詳しくはご相談ください。

 

歯ぐきの治療歯周病治療

イメージ画像

「ブラッシングの際に血が出る」「歯ぐきが腫れている」といった症状がありませんか? もしかしたらそれは、歯周病の兆候かもしれません。日本は30代の約8割が歯周病だといわれています。
歯周病は、歯周細菌と呼ばれる細菌が、歯ぐきの内側に入り込むことで発生します。歯周病が進むと、歯ぐきだけではなく、歯を支えている顎の骨(歯槽骨)にまで炎症が及びます。進行を抑えられなければ歯を支えることが困難になり、最終的には歯を失ってしまう恐ろしい病気です。歯周病を予防するには、早期発見・早期治療が欠かせません。
当院では歯ぐきのチェックを行い、丁寧にクリーニングをいたします。また患者さんの歯周病の程度に合わせて定期的なメインテナンスをお勧めしております。

歯の健康を維持する予防歯科

イメージ画像

いつまでも健康な自分の歯で過ごしたい。誰もがそう思っているはずです。そのためにはむし歯が治ったら終わりではなく、その後も積極的に定期検診に通い、お口のメンテナンスをしていきましょう。歯磨きだけでは取り切れない汚れも、専門的なケアやクリーニングを行って落としていきます。 万が一定期検診でむし歯や歯周病が見つかっても、早期発見ができるので、痛くなってから通院するよりも治療期間が短く済みます。

ページトップへ